【2019】東京からレゴランドジャパンへ飛行機と新幹線を使って行ってきた(計画編)

以前から気にはなっていたけど全く行く機会がなかったレゴランドジャパン

たまたまマイルの有効期限と子供の参観日振替(月曜日が休み)が重なったこともあり、家族でレゴランドジャパン(とちょっと名古屋観光)へ行くことにしました。

日程としては2019年11月24日(日)~25日(月)と平日休みなのがポイント。あまり混んでなさそうなイメージのレゴランドだが平日はさらに空いていることを期待。

私は典型的なA型ということもあり(血液型は関係ない?)、旅行は事前にきっちりと計画を立てないと気が済まないのでまずは旅行の計画からスタートです(後々1日目、2日目とまとめる予定)。

今回は初めてのお父さんと子供だけの旅行

2019年11月時点で我が家は4人家族。実はこの時点で嫁のお腹には3人目の子供がいたため、今回の旅行は初めて嫁なしのお父さん+子供2人の子連れ旅行になります。

  • お父さん(40代)
  • 長女(小6)→生意気
  • 長男(小2)→言うこと聞かない、うるさい

このメンバーで旅行に行くことの最大の懸念は姉弟喧嘩。子供たちは家ではいつも喧嘩ばかりで旅行先でも同じようにならないか非常に心配。

嫁がいないので調子に乗ることは容易に想像できるものの、何とかお姉ちゃんに頑張ってもらって喧嘩にならないよう祈るのみ。

まずは子供たちに行きたいところを確認

長女の意見

とりあえず私の独断でレゴランドジャパンへ行くことを決めたものの、長女は小6なのでレゴランドはストライクゾーンギリギリ(小学校低学年程度までがメインターゲット?)。

下手をすると興味ないから行きたくないと言い出しかねないので、レゴランドに絶対食いつくであろう長男に伝える前にまずは長女へのヒアリングを実施。

その結果はこちら。

長女の意見
  • レゴランドは基本的に興味なし
  • レゴランドホテルに泊まるなら行っても良い
  • 水族館で写真を撮りたい
  • おいしいものが食べたい

1はまぁ予想通り。2は正直お値段的に迷っていたところだったので要検討。

3は確か名古屋に水族館があった気がしたので要調査(誕生日にカメラを買ってあげたのでとにかく写真が撮りたい様子)。

4は名古屋グルメで子供が好きそうなものが思いつかずこちらも要調査となりました。

長男の意見

正直何もわかっていない長男に聞いたところであまり意味がないと思いつつも念のため確認してみた。

https://disney-o3.com/wp-content/uploads/2019/03/do3-2.png

レゴランド行きたい?

https://disney-o3.com/wp-content/uploads/2019/11/agura_kutsurogu1_boy-1.png
長男

行きたい!!ギャハハハ

以上。

その後興奮して変なスイッチが入ってしまい今度の休みに行くの?と騒ぎ出す始末で1か月先に行くことを納得させるのにかなり苦労した。

子供たちの意見をもとに目的地を設定

長男の意見はどうでもいいので長女の意見をもとに目的地を設定していく。

まずはメインの目的地

懐には優しくないもののレゴランドホテルに泊まらないと長女にレゴランドが却下されてしまうため、ここはセットで目的地として設定。

名古屋の水族館についてはあっさりと見つかったため、こちらも目的地に設定。

参考 【公式】名古屋港水族館

レゴランドは土日でもあまり混んでなさそうなイメージがあったものの、どうせなら平日に行きたいので1日目のメインを水族館2日目のメインをレゴランドに設定した。

1日目は水族館のみだと若干持て余しそうな気がするのであと1つか2つくらいサブの目的地を設定しておく必要がありそう。

ただレゴランドホテルでかなり遊べそうなので最悪長男が疲れてグダグダになるようだったらサブの目的地は捨ててさっさとホテルに行ってしまうのもアリ。

2日目は翌日が学校ということもありあまり遅くまで遊んではいられないので、目的地はレゴランドのみとした。

保険でサブの目的地

インターネットおよび、定番のるるぶマップル等で名古屋の観光地を調べた結果なんとなくうちの子供たちが興味を持ちそうなスポットをいくつかピックアップした。

  • 東山動植物園
  • 名古屋市科学館
  • リニア・鉄道館
  • レゴランドホテルのプレイエリア

東山動植物園

ちょっと前にイケメンゴリラとして話題になった「シャバーニ」君がいる動物園。ここだけで1日持ちそうなくらい充実していそうな感じ。

参考 【公式】東山動物園

AM水族館、PM動物園というのも考えたがどちらも中途半端になりそうなのと位置的にレゴランドから離れてしまうため泣く泣く却下。

動物園はまたの機会にゆっくり楽しむことにする。

名古屋市科学館

こちらもかなり展示・体験が充実していそうで1日がかりになりそう。

参考 【公式】名古屋市科学館

PMからの訪問を検討したがどうやら体験については抽選方式で抽選できる時間も決まっているようだったので却下。

科学館もまたの機会にゆっくり楽しむことにする。

リニア・鉄道館

実は長女、長男ともにあまり興味はなさそうだったがレゴランドと最寄り駅が同じというかほぼ隣同士だったのでサブの目的地として採用。

参考 【公式】リニア・鉄道館

ただし訪問が遅くなるとシミュレータ等の体験系が終わってしまうのでそこだけが心配。

子供達には伝えずにほんとに持て余したときの緊急避難先として使う予定。

レゴランドホテルのプレイエリア

実はここが大本命。16時のチェックインまでプレイエリア(レゴで遊べるコーナー)で遊ばせる作戦。

ただし長男はひたすらレゴで遊ぶだろうが長女がどう思うか。プレイエリアの他にもレゴで作られた装飾等がたくさんあるようなので写真でも撮らせておけば文句は言われないかなぁ。

目的地まとめ

ということで子供たちの意見をもとにした(なってる?)目的地はこちら。ちょっと寂しいけど子供たちとの旅行と考えるとこんなものかと。

1日目
  • 名古屋港水族館
  • リニア・鉄道館
  • レゴランドホテル
  • レゴランド?
2日目
  • レゴランド

大人同士の旅行でも詰め込みすぎると移動だけで疲れてしまうので今回は特に目的地を絞ったが果たしてどうなるか。

とにかく移動が大嫌いな子供たちなので移動中もアニメや映画を見させて何とかおとなしくさせないと。

子供向けの名古屋グルメを探す

メジャーどころの名古屋グルメはこんな感じですが、正直うちの子供たちが好きそうなものがないですねぇ。

  • みそかつ
  • 手羽先
  • ひつまぶし
  • 味噌煮込みうどん
  • モーニング

そもそも今回は目的地をかなり絞っているのでグルメ目的でお店を訪問することがありません

名古屋水族館レゴランドの中で食べるしかないのでその時の気分で適当に選んで食べるしかないですね。

長女のおいしいものが食べたいという希望は叶えられそうにありませんが、そこは我慢というか納得してもらうしかないですね。

個人的にはひつまぶしが食べたいところですが、子供たちをホテルに置いて一人で食べに行くというのも心配ですしどうしたものか。

最悪グルメはあきらめてお土産で発散がいいような気がしています。

移動手段を決める

まず今回の旅行は有効期限が近いマイルの消化が目的ということから片道もしくは往復で飛行機を使うことは必須。

東京から名古屋への移動手段を調べてみるとどうやら新幹線が圧倒的に利便性が高そうだった。またそもそも羽田空港から中部国際空港への便数が非常に少なく使える飛行機は往路一択だった。

東京(羽田)から名古屋へは飛行機(マイル消化目的)だとちょっと不便な話

ということで行きは飛行機、帰りは新幹線を移動手段として使うことに決めた。

諸々の手配をする

旅行は計画しているときが一番楽しいというのはその通り。計画を立てたのはいいもののホテル飛行機/新幹線は事前の手配が必要。

事前手配が必要なものは以下の通り。行きの飛行機はJALの特典航空券を使うのでこれが予約できないと私個人の目的が達成できなくなるので早めの手配が必要。

  • 行きの飛行機(羽田空港→中部国際空港)
  • 名古屋港水族館の割引チケット
  • レゴランドホテル
  • レゴランドの入園チケット
  • 帰りの新幹線(名古屋駅→東京駅)

ホテルについてはさすがに日曜宿泊はすくないでしょうから問題なし。新幹線も本数が多い&平日なのでまぁこちらも大丈夫かな。

ということでこの後実際に手配した内容について書こうと思いましたが、計画だけでかなり長くなってしまったので別記事にしました。

【2019年11月】東京からレゴランドジャパンへ飛行機と新幹線を使って行ってきた(手配編)

まとめ

子供との旅行はその日のご機嫌と体調によってどうなるか予想がつきません。

今回はメインの目的地を決めてそれ以外は当日の状況でどうするか決めることにしました(私の性格的には非常に珍しいパターン)。

私的にはマイルを消化出来さえすれば良いのでなるべく子供たちの希望通りにしてあげたいと思っています。

かなり特殊な内容になってしまったためあまり参考にならないと思いますが、実際どういう結果になるかも後で記事にする予定ですのでそちらも併せて読んでいただければと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です