【2019】ディズニーシーの新アトラクション!ソアリンにやっと乗れたので感想と攻略方法を紹介

ソアリン入口

2019年7月23日にディズニーシーにオープンしたソアリン:ファンタスティック・フライト

オープンから5か月近くたった12月になっても相変わらずファストパスオープン直後に発券終了になります。

週末だとだいたい180~300分(3~5時間)近く並ばないといけないんですよねぇ。

2020年春にはディズニーランドに新エリアとアトラクションが出来るので少し行列が短くなるのでは?とちょっと期待しています。

などと言っているといつまで経っても乗れないので冬の寒空の中、270分待ちに耐えて乗ってきましたので紹介します。

ソアリンに乗るなら!
  • ファストパスを取るなら最低でも開園1間前から入園待ちする
  • ディズニーホテル宿泊者はハッピー15エントリーを活用する
  • バケーションパッケージならファストパス付プランを選べば確実に乗れる
  • 大きな声では言えないが個人的には1回乗れば十分満足
  • この手のアトラクションが苦手な人でも特別展示室の演出だけ見て退出も可能

ソアリンはどんなアトラクション?

公式サイトによるとソアリンはライドタイプのアトラクションですが、老若男女問わず楽しめるもののようです。

このアトラクションは、お子さまから大人の方まで幅広い世代にお楽しみいただけるシミュレータータイプのアトラクションで、ライドに乗って風や匂いを感じながら、世界中の名所や大自然をめぐる雄大な空の旅を楽しむことができます。

ソアリン:
ファンタスティック・フライトとは?

実際に乗った感想としては浮遊感はかなり感じますが、激しい動きはないので確かに小さいお子さんからお年寄りまで誰でも楽しめると思います。

こちらは公式サイトにあるイメージですが乗ってみるとほんとにこんな感じです。

出典:公式サイト

後ろは背もたれがあるのでイメージのように後ろを覗くようなことは出来ませんが。。。

注意
身長102cmに満たないお子さんは利用できません。また妊婦中の方の利用はご遠慮くださいとのことです。

ソアリンの場所はここ

ソアリンの場所ですがエントランスを抜けてひたすら右側に進んで行けばたどり着けます。

出典:公式サイト

トイストーリーマニアに向かう人は左側に進んで行くのですが、朝一はソアリンのファストパスを取る人が多いので左側に流れる人の方が多い気がします。

行列はどんな感じ?

私が行った日はあいにくの雨だったのですが全く関係ないですね。

ソアリン行列
ソアリン行列

壁?に沿ってはるか向こうまで行列が続いています。

こういう雨の日や真夏は行列するのはかなり辛いですね。

ソアリンに乗ってみた感想

結論から言ってしまうと、非常に感動しました

ソアリンに乗り終わった後は自然と拍手が起きていました。みなさんも同じように感動したみたいです。

感動の度合いはかなり高かったのですが、個人的には1度乗れば満足かなぁと。

ただ1度は絶対に乗って欲しいです。

あとアトラクション以外にもカメリア生誕100周年特別展示室という広い部屋でプロジェクションマッピング?を利用した演出があるのですがこれも感動します。

ネタバレになってしまうので詳しくことは言えませんがをよく見てください。

アトラクションの手前の小さい待機部屋でもちょっとした演出があるので楽しみにしていてください。

2度目になりますが1度は絶対に乗ってください。その価値はあると思います。

攻略方法

ソアリンの待ち時間は非常に長いので素直に行列に並んでしまうと他のアトラクションやショーを楽しむことができません。

単純にみなさんよく5時間も待てるなぁと。

特に真夏や真冬に長時間屋外で立ったままとなると私は体調を崩してしまうと思います。

まぁ並んでいる人を見ると若者が多いような気がするので大丈夫なんですかねぇ。

ということでソアリンの攻略法を紹介していきます。

来園者の装備によって攻略法が異なる

ここでは勝手に来園者を4つのパターンに分けます。

パターン ドラクエに例えるなら
入園チケットのみ ひのきの棒
ハッピー15エントリー ロトの剣
バケーションパッケージ ロトの盾
④ ②+③ ロトフル装備

最近ドラクエウォークにハマっているのでドラクエの装備に例えてみましたが分かりにくかったらすみません。

②~④はディズニーのホテルに泊まらないといけないのでハードルは高いです。

ただお金を払っている分だけソアリンに乗れる確率は高くなります。

パターン①の攻略法

入園チケットのみの場合は朝から頑張るしかありません。

だって装備がひのきの棒なんですから。。。

当日の流れとしてはこんな感じになります。

開園1時間前までに到着し入園列に並ぶ

最低でも1時間前です。連休等混雑が予想される日はもっと早く並んでください。

中に入ったらすぐにアプリでファストパスを取る

グループの場合はアプリでファストパスを取る人以外はすぐにソアリンに並びに行ってください。

急いでソアリンに向かい待機列に並ぶ

無事にファストパスが取れたらソアリンに並ばずに他のアトラクションに向かうのもアリです。

もう朝早くから入園待ちをする!それだけです。

休日は開園から数十分後にはファストパスが無くなりますのでいかに早く入園できるかがポイントです。

開園15分前から中に入れるハッピー15エントリー組が先にファストパスを取りますのでファストパスが取れても夕方以降になってしまう可能性が高いです。

ただソアリンのファストパスを取った人たちはトイストーリーマニアに流れると思います。

なのでファストパスが取れなかった場合や指定時間が遅かった場合の保険として待機列に向かっておいてください

3人以上のグループならトイストーリーマニアにも向かっておいてファストパスの状況によってどこに並ぶか決めるのもアリだと思います。

入園チケットのみなら
  • 最低でも1時間前から開園待ちをする
  • 中に入ったらファストパスを取る人と待機列に並ぶ人に分かれる
  • ファストパスが取れなくても朝一は並ぶ人が比較的少ないので並んで待つ

パターン②の攻略法

こちらはロトの剣ということでひのきの棒に比べればかなり有利です。

ハッピー15エントリーはディズニーホテルに泊まった人だけの特典ですが、詳しくはこちらの記事を参照してください。

当日の流れとしてはこんな感じになります(ひのきの棒の時とやることは同じ)。

一応剣なので攻めないといけません。

開園1時間前までに入園列に並ぶ

ハッピー15エントリーでも待機列があるので早めに並んだ方が安心です。

中に入ったらすぐにアプリでファストパスを取る
急いでソアリンに向かい待機列に並ぶ

ファストパスはほぼ確実に取れると思いますのでトイストーリーマニアに並びに行くのもアリです。

ハッピー15エントリーは開園15分前から入園できるサービスですが、全員が15分前に中に入れるわけではありません

開園15分前になったら専用ゲートに並んだ順に入園していくので待機列の後ろの方になると10分前5分前に入園することになります。

ハッピー15エントリーの待機列も週末はかなり長くなるのでなるべく早く中に入るために早めに入園列に並ぶことをおススメします。

仮に中に入るのが遅くなったとしても、通常の来園者よりは先に中に入れますのでファストパスはほぼ確実に取れると思います。

ただ折角ディズニーホテルに泊まったのに朝早くから入園待ちしなきゃいけないというのは気が進まないと思います。

そんな場合は誰か1人並んでおけばいいので家族旅行であればお父さんに犠牲になってもらってください。

ハッピー15エントリーなら
  • 1時間前から開園待ちをすると安心(専用ゲート)
  • 中に入ったらファストパスを取る人と待機列に並ぶ人に分かれる

パターン③の攻略法

こちらはロトの盾ということで剣と違い攻める必要はありません。

バケーションパッケージ(バケパ)には時間指定なしで使えるファストパスが付いてくるプランがあるのでそれを選べば好きな時間に確実に乗ることができます。

バケパ付属のファストパスは2種類(AとD)あるのですが、Dの方はソアリンでは利用できませんので要注意です。

通常のファストパスの発券も可能なのでパターンのように朝から並んでソアリンのファストパスが取れたら他のアトラクションに使うというのもアリです。

もしくはソアリン以外のアトラクションに興味がなければ朝はゆっくりホテルで過ごすというのもオススメです。

おそらくこれが一番贅沢な過ごし方ではないでしょうか。

バケパの詳細はこちらの記事で紹介していますので参考にしてください。

ディズニーホテルのバケーションパッケージを選んでいる場合はハッピー15エントリーが使えるのでパターン④を参考にしてください。

バケパなら
  • ファストパスA付きのプランを選ぶ(時間指定なしでソアリンに乗れる)
  • 通常のファストパスも発券できるので朝から並んで発券出来たら付属のファストパスは他のアトラクションに使う

パターン④の攻略法

こちらはロトフル装備ということでほぼ無敵です。

例えばハッピー15エントリーでソアリンのファストパスを発券し、トイストーリーマニアに並ぶ。

どちらか気に入ったアトラクションもしくは、他のアトラクションで付属のファストパスを使う。

もうなんでも自由にできます。

私のような庶民には無理ですがあえてハッピー15エントリーを使わずにホテルで優雅に朝食を楽しむということも。。。

こちらのファストパスとショー鑑賞券付きのプランならもはやどこにも並ぶ必要はほとんどありません。

欲張りプラン

出典:公式サイト

いつかは利用してみたいところですが、家族の分も考えると海外旅行にでも行けそうな金額に。。。

注意点

アトラクション自体は優雅な空中散歩的な感じで激しい動きはありません。

ただうちの嫁のように足が浮いている乗り物はNGという方は辞めておいた方が良いかもしれません。

そんな場合でも特別展示室の演出を見て退出することが可能です。

アトラクションに乗らないのに長時間並んで待つというのはもったいない気がしますが見ておいて損はないと個人的には思います。

私たちの場合は途中退出大丈夫でしたが、混雑状況等によって無理な場合があるかもしれませんので念のためキャストさんに確認してみてください。

まとめ

まだまだ長時間並ばないと乗ることができないソアリンですが超絶オススメです。

入園チケットのみだとかなり頑張らないと乗ることが難しいかもしれません。

ちょっとお金がかかってしまいますがハッピー15エントリーやバケーションパッケージを利用することも検討してみてください。

特にバケーションパッケージはファストパス以外の特典も充実しているので一度内容を確認してみるといいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です