ディズニーランド/シーの駐車場について調べてみた!料金割引や裏技なんてないので注意

2019年にディズニーランドに新立体駐車場が出来たので改めてディズニーの駐車場について調べてみました。

「ディズニー 駐車場」で検索するとタイトルに「割引、裏技、無料」という文字並んだサイトがたくさんヒットします。

ただ内容を見てみると公式以外のパークから離れた民間駐車場に停めることによって安くなったり、酷いサイトによっては公園の無料駐車場を紹介していたりします。

結局利便性を考えたら公式の駐車場に停めるのが一番ですので公式駐車場の情報を中心に紹介します。

ここがポイント!
  • 公式駐車場に割引や裏技はない
  • 公式臨時駐車場が混雑時無料になることがあるかも(?)
  • 料金は¥2,500(平日) ¥3,000(土日祝日)
  • 短時間ならイクスピアリが便利
  • どうしても安くしたいなら新浦安駅周辺に停める

まず最初に(読み飛ばしOK)

この記事を書く前にちょっとGoogleで検索してみたのですが、割引/裏技/無料の内容が実際にその方法を使う?というサイトが多くてびっくりしました。

ちょっとここからはグチが入ってしまうので読み飛ばしてもらって構いません。

もちろん優良サイトはたくさんあるのですが検索で上位にヒットしたサイトの内容はこんなものが多かったです。

  • パークから離れた安い民間駐車場に停める(割引)
  • 個人の空き駐車場を貸すサービスを紹介(裏技)
  • 公園の無料駐車場を紹介(無料)

パークから離れた民間駐車場を紹介して(実質)割引になると言ってもその駐車場からどうやって移動します?

私も車を運転するお父さんなので実際は先にパークで家族を降ろしてから一人駐車場に向かうことになるでしょう。

安くなると言ってもせいぜい¥1,000~2,000程度でしょうからパークと駐車場の移動にかかる労力を考えたら割に合いません。

個人の空き駐車場サービスもその紹介料が目的でしょう(アフィリエイト)。

公園の駐車場なんて利用者以外が停めてはいけないのでそんなもの紹介するな!と言いたいです。

ディズニーランド公式駐車場

ディズニーランドの駐車場ですが以前平面駐車場だったところに新しく立体駐車場が出来ています(2019年7月)。

以前は平面駐車場の端の方に停めるとエントランスまでかなり歩かなければ行けなかったのですが、これなら多少出遅れても大丈夫ですかね。

出典:公式サイト

駐車料金は場所が浦安ってことを考えるとちょっとお高めですかねぇ。

駐車料金

普通乗用車(全長5m未満):
¥2,500(平日) ¥3,000(土日祝日)

大型車(全長5m以上):
¥4,500(平日) ¥5,000(土日祝日)

二輪車(原動機付自転車を含む):
¥500(平日) ¥500(土日祝日)

お土産を¥10,000以上買ったら割引とかあったらいいんですが。。。

ディズニーシー公式駐車場

ディズニーランドを通り過ぎてしばらく進むとディズニーシーの駐車場があります。

出典:公式サイト

駐車料金はディズニーランドと同じです。

パーク隣接駐車場が満車の場合

ディズニーランドやシーに隣接する駐車場が満車の場合、パークから少し離れたリゾートパーキング(R6、7、8)に案内されます。

出典:公式サイト

  • R5:イクスピアリ用(注意!
  • R6:ディズニーランド/シー用
  • R7:ディズニーシー用
  • R8:ディズニーランド用

パークから少し離れているにもかかわらず、隣接駐車場と同じ料金です。

ちょっと残念ですね。

R6からは無料シャトルバスが運行していますが、R7R8パークまで歩く必要があります。

R5イクスピアリ用の駐車場なので時間単位の料金になってしまうので間違えないようにしてください。

R6駐車場

通常時はこんな感じで門が閉じられています。

R6

こちらはR6の手前にあるイクスピアリ(R5)の駐車場です。

R5

こちらは常に開いていますが、R6と間違えないようにしてください。

R5の少し先に信号があり信号の先にR6があります。

R6

R6が開いている場合はキャストさんが誘導してくれます。

混雑時は無料になることがある?

ネットで調べると確かに無料になっていたことがあるようですが今後もそのようなことがあるかは不明です(公式情報無し)。

ディズニーランドが入園制限で隣接駐車場が満車の時にR6の警備員に無料なのか確認したのですが、無料ではないとハッキリ言われました。

ですので無料になることは無いと思っていた方が良いです。

R7駐車場

こちらも通常時は閉まっています。

R7

R7は「スパ&ホテル舞浜ユーラシア」の隣にあります。

R7

こんな感じで非常に大きい駐車場です。

R7

R7からは通路を通ってディズニーシーの駐車場に歩いて行きます。

R7通路

結構長い距離を歩かないと行けないです。

R7通路

R8駐車場

R8はディズニーランドの手前にあります。

R8

こちらも結構広い駐車場です。

R8

こちらもR7と同じようにディズニーランドまでちょっと距離があります。

短時間ならイクスピアリがオススメ

例えばパーク内で買い物だけする、ショーを狙い撃ちで見たいなど短時間の用事であればイクスピアリの駐車場に停めると安いかもしれません。

出典:公式サイト

だいたい4時間くらいの利用(滞在)であればイクスピアリの方がお得になります。

イクスピアリの駐車料金

最初の1時間まで/¥600(以降30分毎に¥300

アネックスパーキングR5最初の1時間が無料になるのでさらにお得です。

またイクスピアリで買い物したり、映画を見たりすると駐車料金の無料サービスが受けられます。

出典:公式サイト

イクスピアリカードの2時間無料特典はかなりインパクトありますね。

どうしても安くしたいなら新浦安駅周辺に停める

個人的にはあまりオススメしませんが、駐車料金をどうしても安くしたいなら舞浜駅から一駅先の新浦安駅周辺の駐車場に停めてください。

例えばタイムズイオン新浦安店なら休日の最大料金が¥1,650なので往復の電車賃¥320を含めても¥1,970なので¥1,000お得になります。

イオンは新浦安駅に近いのですが、駅から離れた駐車場であれば¥600程度で停められるところもあります。

これなら¥2,000以上お得になりますが。。。

駐車台数が少なかったり新浦安駅から離れていることを考えるとお得かどうかは微妙ですね。

パークから離れた駐車場のデメリット

家族全員でアトラクションに乗りたい場合、1人出遅れる形になるのでファストパスを取るのが難しくなります。

混雑時はあっという間にファストパスが無くなるか、取れても遅い時間になってしまうのでこの出遅れはかなり痛いです。

ファストパスと¥2,000割引のどちらを取るかと言われたら、私は迷わずファストパスを取ります。

家族との思い出には代えられないでしょう。。。

そして苦労するのはお父さんだし。。。

まとめ

結局ディズニーの駐車場は公式一択です!

割引裏技無料という言葉に踊らされないでください(そんなサイトは見るだけ時間の無駄です)。

たかだか¥2,000程度安くなったところでデメリットが大きすぎます。

割引サービスがあってもいいかなぁと思いますが、無いものは無いので仕方ないですね。

リゾートパーキングはパークから離れているので混雑が予想される場合は早めに出掛けるようにしてください。

パークが混雑しそうな日の調べ方はこちらの記事で紹介しています。

入場制限看板ディズニーの入園制限の調べ方と入園制限中でも確実に入れる方法教えます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です